AGA対策に育毛剤を使用しています

歳をとったら髪が薄くなってしまうのは仕方がないと思っていました。

しかし、自分が思っていたよりも早く髪が薄くなってきて、驚くことに30代半ばで髪の生え際や頭頂部が薄くなりました。

ネットで薄毛のことをしっかり調べてみると明らかに自分の症状はAGAだと思いました。
男性特有の薄毛となっており、男性ホルモンの影響で髪が薄くなってしまいます。

ある程度の年齢であれば髪が薄くなってしまっても諦めがつきますが、さすがに30代で薄毛になってしまったことはショックでしたし、同僚や同級生を見ても私のように髪が薄くなっている人はいません。

まだ子供も小さく授業参観などで学校に足を運ぶため、私の髪が薄いことで子供がいじめられてしまうのではないかという心配もありました。

妻や子供にも髪が薄くなったと指摘されてしまうこともあります。
せめてあと10年は、ふさふさの髪の毛を維持していたいのでAGA対策をしてみることにしました。

対策法を調べてみるとたくさんのAGA対策があるようです。

専門の病院に通い治療を行ったり、インターネット通販でフィナロイド等のジェネリック医薬品を購入して飲んでいる方もいました。

また、手軽に実践できる育毛剤でのケアも行えるようです。

どれが自分に合っている対策法なのか分かりませんでしたが、お金をかけずに対策したかったので、一番リーズナブルな育毛剤でのケアをしてみることにしました。

私が利用しているのは、育毛成分がたっぷり配合されているもので、血流を促進して高い育毛効果を期待できると言われています。

使用方法が楽なのも私が育毛剤を選んだ理由です。
使い方は、とてもシンプルで薄毛の気になる部分に塗るだけで完了します。

たったこれだけでAGA対策が行えるので、仕事が忙しい私でも実践しやすいです。

薄毛対策は、何よりも続けることが大切だと聞き、きちんと継続して対策しなければ薄毛を改善することはできないのです。
そのため、育毛剤によるケアは、毎日欠かしません。

薄毛は絶対に良くなると信じてケアをこれから頑張っていきます。